2013年04月02日

高効率化学分解触媒「かすみ」のご紹介

高効率化学分解触媒「かすみ」が、開発・販売されました。

 

「かすみ」は、食品残さや有機化合物に入れて混合することで、それらを純度の高い粉末カーボンに分解します。

生成された粉末カーボンは、水を浄化させる活性炭の原材料や燃料として新たに活用することも可能になります。

 

【特徴】

すべての有機物に本開発の触媒を接触させる事によって化学反応(分解炭化反応)が起こり、粉末炭素に変化していきます。

 

1.基材が水に不溶であること
2.常温では働かず、約80℃以上の温度で触媒作用を発揮するように調整してある為、常温では手で触れても安全であること
3.粒形、粒の大きさ、材質等、反応装置や分解炭化対象物に対応した多種類の触媒の製造が可能であること
4.触媒の特徴として分解対象物に対し、3~5wt%の量で良く何日も繰り返し使用しても能力が落ちないこと
5.低温での化学反応である為、二酸化炭素(CO2)ダイオキシンの発生が無いこと

 

 

装置ご紹介の動画はこちら

 

  

 

 

お問合先:小社若しくは有限会社英商事様まで。