2017年02月17日

バイオ式有機性廃棄物高速分解処理装置の販売開始

バクテリアが食品残渣を99.8%分解する装置を、弊社で販売する運びとなりました。詳しくは、有機性廃棄物処理装置のページをご覧ください。
 
 

投入できるものは、人が食べられるものであればすべて可能です。

 

この処理機の特徴は、


 ①6か月間メンテナンス不要
 ②排水のドレンは不要
 ③臭気なし。脱臭して排気
 ④ランニングコストは安価(1kgあたり約11円~)

 

※6か毎に取り出す0.2%分の残渣は、土壌改良材として有効利用できます。

 

 

この処理機は、2002年から納入稼働実績があり、現在数十か所で活躍中です。長期稼働実績により、処理機の信頼性は担保されております。

 

本処理機の導入をご検討の際は、お気軽にお問い合わせください。

 

また、本処理機の販売をお手伝いいただく法人様を募集しております。お取引開始にあたっての初期費用は一切不要です。新規商材として、是非ご検討ください。