2020年10月12日

スモールM&Aを成立いたしました

10月12日付において、以下のM&Aを成立いたしました。企業名は公表できませんが、情報は以下となります。

 

 

 ○ 排出事業者:東海地方

 

 ○ 業種:産業廃棄物収集・運搬業

 

 ○ 実施内容:個人事業主から法人への事業承継に伴う経営全般における問題点やリスクの洗い出しと具体的解決策の実施並びに既存取引先との関係を継続する上におけるサービス性の向上

 

  

以上となります。

 

 

近年、中小企業や個人事業主の後継者不足で事業承継問題が深刻になっていますが、M&Aを行うことで廃業を回避したり、事業を継続させたりすることが可能です。譲渡や売却をすることで、以下のメリットが考えられます。

 

・廃業費用が不要

・後継者問題の解消

・法人化による事業継続が可能

・譲渡利益を保持しリタイア

・従業員の雇用及び取引先・顧客の維持が可能

 

弊社では、事業を成長・発展させることのできる企業に引き継いでいただくお手伝いをいたします。